夏のはじめの・・・

7月 6, 2008 at 2:41 am 2件のコメント

 

線香花火というと夏の終わりを想像するけど、

さっそく花火をしたので当然のように付いてきた線香花火。

やっぱりこれが好き。

おわりでも。はじまりでも。

広告

Entry filed under: ひとりごと, 日々のこと.

大正雛道具 ナメんなよ。

2件のコメント Add your own

  • 1. maytel  |  7月 6, 2008 6:23 am

    あたしも一番好き!!

    線香花火に火をつけて
    マッチを消した後の世界は
    真っ暗闇にちっちゃくって元気な火の芸術

    その火の中にいろんな事が走馬灯のように
    浮かんでくるんです・・

    悲しかったことも楽しかったことも嬉しかったことも・・・

    胸がキュンってなって
    涙が流れてきて
    最後の菊の花のような火に変わったとき
    旅が終わるんです^^;

    なんか優しい気持ちになりますよね
    線香花火って♪

    返信
  • 2. momocasweets  |  7月 6, 2008 3:59 pm

    メーテルさん、まるで詩みたいです♡
    そう、なんででしょう、あの切ない気持ち。
    なんでもない日を愛おしく感じさせてくれる。
    ふぅ〜〜。

    返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


わたしが今聴いてる音楽は・・・

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。