ナメんなよ。

7月 7, 2008 at 1:16 am コメントをどうぞ

アメリカを代表する建築家Frank O.Gehryの新作チェアー「Wiggle Stool」が、

インテリアショップ「hhstyle.com」で発売開始されたそう。

建築家として有名な彼だけど、ダンボールやプライウッドなどの

エコ素材の素材感そのものをデザインした家具でも有名だ。

なかでも、1972年に発表されたEasy Edgesシリーズの代表的な椅子、

ダンボールをくねくねと曲げたユニークなフォルムの「Wiggle Side Chair」は、

リサイクルダンボールにいち早く着目してつくられた椅子として知られる名作家具。

 

「Wiggle Stool(ウィグル スツール)」(W400×D430×H406mm)

 ¥43,050(Natural) ¥48,300(White)

 

や、けど、流石。かなり良いお値段ね。

そう思ってしまうのは段ボールとナメてるせい?

広告

Entry filed under: すてきなもの.

夏のはじめの・・・ バーバの刺し子〜2008夏の新作〜

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


わたしが今聴いてる音楽は・・・

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。