どうしても行きたかったんだもん❶テンテコマサコ篇(全たぶん3回)

9月 22, 2008 at 11:12 pm コメントをどうぞ

金沢21世紀美術館に行きたくて、それも、マサコを連れて行きたくて、

ずーっと、夏のはじめから2ヶ月近く、わたしは彼を説得していた。

「ロン・ミュエック展に行きたいの。」

最初は連れてってと、ただ駄々をこねていたけど、とても無理そうなので

美術館の素晴らしさ、金沢の文化と観光の魅力、宿も勝手に取って

温泉と食の誘惑で、はじめの主旨などそっちのけで説得に掛かった。

そもそもアート、芸術というものに疎いマサコに

(って、そんなわたしもただ美大を卒業しただけで、

それが何たるかを正確には把握していないが)

なんとかそっち方面に多少親しんでほしいという思いから、

「ロン?!良い機会だ!今しかない!」と計画した旅だった。

 

で、ロンとは何ぞやというものだから、少しは興味を示してくれた!と

わたしはPCの画像を見せながら「ほら、スゴイでしょ!おもしろいでしょ!」

少し興奮してプレゼンしてみた。

「ぐ。気持ち悪い。」

・・・こうなったら無理矢理連れて行くしかない。

半分あきらめてとうとう出発の週を向かえると、

「いよいよだね。サンダルでいいかね。やりすぎかね?」

え?べつにサンダルでもつっかけでもなんでもいいけど行ってくれるの??

 

しかし、ここで簡単にいかないのがマサコさん。

前日になって親不知がなぜかうごめきだしてゴロゴロ。床をゴロゴロ。

迎えに行った朝にはどうしようもない状態で、

駅に着いて電車に乗ったときにはへんな汗をかきかき危篤に。

かわいそうだけど、セニハラハカエラレナイので、痛み止めと氷で無理矢理おやすみ。

4時間半後、目が覚めたら「うぅ・・・もう・・カナザワ?」

そうだよ。ここがわたし念願の金沢よ。

 

 

次回、『どうしても行きたかったんだもん❷がんばれ桃か篇』お楽しみに。

広告

Entry filed under: , 日々のこと.

恋をしましょう 傷だらけ〜

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


わたしが今聴いてる音楽は・・・

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。