ナイスな一品〜音楽篇❷

2月 12, 2009 at 3:52 am コメントをどうぞ

ほんとごめんなさい。夜な夜な調子に乗って書いちゃうよ。

Stylophoneは、70年代に英国で発売された玩具。

David BowieやKraftwerkなど、

プロミュージシャンもレコーディングに取り入れたことから

いつしか大人まで楽しめる愛すべき電子楽器に。

その復刻版が音量調節、サウンドチェンジ、MP3ジャックといった

新機能を追加して発売されたのは去年の末のこと。

カメラのミキちゃんのおともだちが持ってて、欲しい欲しいと思ってて、

ついに買っちった♡

てか、この人すごいよね↓

 

 

 

あと、エアドラムみたいだけど、ちゃんと音出ますRock Beat Drumsticks。

これでバーバをドラムに見立てて練習中。かなりまわりにウケてたけど、

「かわいそう。」「虐待だ。」という声も。

 

2051709010010

 

そしても1個気になってるのが、

製品版のテルミンPremiumにグレードアップしたやつ。

テルミンminiでは2段階のスイッチだった音量調節も、

演奏中左手をボリュームアンテナにかざすことで

自在に変化させられるかなり本格仕様なんだって。

では、おやすみなさい。

広告

Entry filed under: すてきなもの, 音楽万歳.

ナイスな一品〜音楽篇 VALENTINE 2009

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


わたしが今聴いてる音楽は・・・

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。